ミルセリンホワイトの成分は、1日6錠の中にビタミンCが1,000mg、L-システインは240mg配合されています。その他にも天然型ビタミンE、ビタミンB2やビタミンB6も配合されているため、あらゆる肌トラブルへ対抗できる製品です。

例えば、強い紫外線にさらされるとメラニン色素が生成されます。

 

メラニン色素自体が生成されることに問題はありませんが、大量につくられたり、うまく排出されなかったりすることでシミやそばかすになってしまうのです。

 

大量につくられる原因にはストレスや肉体疲労などによってホルモンバランスが乱れることが挙げられます。

皮膚の新陳代謝が悪くなれば、メラニンの排出も鈍化します。このように原因を改善するためには体の内側から変えていく必要があるのです。まだ、シミやそばかすが目立たないという方も早い段階で対策を講じることが得策です。

ミルセリンホワイトNKBに配合されている3つのステップによってシミやそばかすを内側から緩和します。

 

L-システイン・ビタミンB2やB6・ビタミンEは皮膚の生まれ変わりの周期となるターンオーバーを促進してメラニンの排出を促進します。

 

また、ミルセリンホワイトNKBに豊富に含まれるビタミンCはメラニンの無色化を促進する働きを持っているため、美白にも効果的です。さらに、L-システインとビタミンCはメラニンの生成を抑制します。この生成抑制・無色化促進・排出の3つのステップがシミを薄くしていくのです。

 

さらに肌のターンオーバーが整えばニキビの改善にも効果が期待できます。実際の本製品の口コミにも、ニキビの改善を実感できたとの声もあります。

シミに効果が期待できる飲み薬は他にもありますが、ミルセリンホワイトNKBが評価できる点はビタミンCとL-システインの含有量が比較的多いことです。

 

前述したように1日6錠あたりにビタミンCは1,000mg、L-システインは240mgの含有量です。

 

ビタミンCはストレスを感じるなどの生活習慣で急激に消化されています。なぜなら、ストレスは活性酸素を生成するため強い抗酸化力を持つビタミンCが作用するからです。

 

ビタミンCが不足してしまうと、肌のターンオーバーの乱れに繋がりますので、ニキビやシミの排出が阻害されるのです。

 

ミルセリンホワイトNKBを飲むことで、ニキビが改善できたということも豊富なビタミンCが理由だと言えるでしょう。またL-システインはメラニン色素の生成を抑制しますので、相乗効果が期待できるのです。